ホーム>減速機ができるまで>部品検査

減速機ができるまで

部品検査

より良い製品造りを目指し、部品の段階から各種検査を行い、良品であることを確認して次工程に供給しています。

超音波探傷試験(UT)。超音波の反射を利用して内部の欠陥を検出。

写真左:磁気探傷試験(MT)
     磁力線に磁粉が集まる性質を利用し、表面直下の欠陥まで検出。

写真右:クリンゲルンベルグ社(ドイツ)製歯車測定機
     最大外径2500mm、歯幅1000mm、モジュール30、最大重量10ton


3次元測定機でケーシングの測定を行い加工精度向上に努めています。

私たちが「部品検査」を担当しています。

部署 氏名 (20xx年入社)

自己紹介文

私たちが「部品検査」を担当しています。

部署 氏名 (20xx年入社)

自己紹介文

部署 氏名 (20xx年入社)

自己紹介文

PAGE TOP